コミュニケーションがコロナで難しくなった今、学ぶべきこと

スピーチ上達法

コミュニケーションが、新型コロナウイルスの影響で大きく変わってしまいました。今まで何の危機意識もなく、人と集まってビジネスや娯楽をしていましたが、人と会うことや集まることの難易度が、ここ数ヶ月でグッと上がりました。

それぞれの会社が「会わなくてもいいサービス」を試行錯誤して考えています。
出張や単身赴任がなくなったり、説明会やイベント等すべてオンラインで行われています。

こんな今だからこそ、コムニスではコミュニケーションをオンラインで学べるセミナーを開催しています。今までは直接会って、直接聞いた声で身体を動かしながらしていたトレーニングしていました。しかし、それらがコロナで全て価値が下がってしまいました。

そこで、従来のスピーチ・プレゼンのコツだけでなく、オンラインでのコミュニケーションや、あがり症克服について(動画撮影、緊張しませんか?)などを、時間の限り解説する予定です。

6月・7月の開催回は全て満席となってしまったので、次回は8月になります。

パブリックスピーキングオンライン入門セミナー
日時:8月1日(土)13:00-14:30
講師:スピーチライター蔭山洋介
定員:3名先着順
お申し込み方法:コムニスクラブにご入会後、1通目のフォームからお申し込みいただけます。
※zoomで開催します。

社会が大きく変わってしまった今だからこそ、新しいことを始めるタイミングにはピッタリですし、今までのコミュニケーションが通用しなくなったので、ぜひ一緒にこれからのコミュニケーションを学んでいきましょう。

入門セミナーで一緒に学べること、楽しみにしています。
お申し込み、お待ちしております!

コメント