蔭山ゼミ、大阪で初開催!

東京で100回目を迎えようとしている蔭山ゼミを
12月22日(日)15-18時、大阪で初開催いたします!!

すでに、サロンメンバーで埋まっちゃんてるんですが、
残席3席あります。
パブリックスピーキング入門セミナーまだの人でも、ぜんぜん大丈夫です。

〈概要〉
12月22日 15:00 – 18:00 終了後懇親会
場所:大阪(申し込みの方に後日ご連絡)
定員:10席 残席3席

〈内容〉
15:00-16:00 スピーチトレーニングとスピーチ大会の振り返り
16:00-18:00 蔭山ゼミ
「構造主義入門、価値とは何か?言葉とは何か?」

言葉の力を最大限に引き出そうとするとき必要になるのが、言葉の裏側にある価値やビジョンです。
今回は構造主義哲学の基本に触れながら、スピーチや言葉を勉強できる入門者向けのセミナーにしたいと思います。

〈会費〉
非サロンメンバー   3,980円+税
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=PWC5QTWPHTS6Y

東京でも、ほとんど勉強することのできない内容です。今回は、西は岡山、東は滋賀からも参加者がいます!ぜひ、関西方面のみなさん、ご検討ください。

スピーチライターサロンを詳しく知りたい方はこちらから。
https://www.communis.jp/onlinesalon/

ではでは、大阪で!!

テレ東プラスで取材されました。

「テレ東プラス」さんで、「結婚式で主賓スピーチ、友人代表スピーチを頼まれたら? スピーチのプロに「祝辞」を述べるコツを学ぶ」という記事で取材されました。

記事は以下からご覧いただけます。

ぜひ、今後の結婚式スピーチの参考にしていただければと思います。

https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/lifestyle/entry/2019/020820.html?fbclid=IwAR0heXABkwukXUcHtAbFqvsFz6NPVViIxuvrUjnV0MNtTDm_5JpvH15EUGs

今後、プレゼンについての記事も公開される予定ですので、そちらもお楽しみに!

超高速文字起こしAmazonTranscribe!!

AmazonのAWS(Amazon Web Service)から、すごいサービスが出ました!

あの面倒くさい文字起こしが、超高速で完了するサービス その名もAmazon Transcribe。

これ、本当にすごいです。
10分程度の音声が、一瞬で文字化されて、 そこから人力で成形して20分で文字起こしが完了します。

しかも、使用料は12ヶ月60分間は無料です。
Amazon、本当に恐るべし…。

ビジネス向けのAWSって素人には難しそう?
実際どうやって使うの?
どれくらいの精度なの?
みたいな疑問を、実際にやってみましたので、ご覧ください。

Amazon Transcribeで、文字起こしが楽になることで、 あんなことや、そんなことが!
Amazon Transcribe、とても便利なので、ぜひ利用してみて下さいね!

スピーチライター蔭山洋介

シーリングでクリスマスカードつくってみた!

こんにちは。あかねです! もうすぐクリスマスですね。

今回の動画は、前回の、封筒のシーリングの続きです。
シーリングで、クリスマスカードを作りました。
特別なときに、大切な人に思いを込めるときに、 シーリングはぴったりです。 クリスマスといえば、シーリング!? かなぁ・・・?

普通に封をするだけではなく、 好きなお花を閉じ込めてみたり、ワインのラベルをアレンジしてみたり、季節に合ったものもシーリングできちゃいます。

今後、シーリングだけでなく、万年筆や良いペンの検証など、凝った手紙を書くための道具をご紹介していく予定です。
簡易的なコミュニケーションはメールやチャットでして、思いを込めるときにはぜひ、お手紙を書いてみてはいかがでしょうか?

それでは皆さん、良いクリスマスを〜!

クリスマスカードの動画はこちら!

https://youtu.be/CVv6aY8iYJA


シーリングを検証してみた!

株式会社コムニスのあかねです。

さて、本日は重大発表があります。
この度、私、YouTuberデビュー致しました!

↓記念すべき初投稿の動画はこちら↓
『シーリング、グルースティックでもイケる説』

皆さん、シーリングってご存知ですか?
手紙の封をする際に、ロウを垂れ流して型を押すスタンプです。
なかなか手間そうでやらないシーリングですが、
今回は、シーリングのやり方とお得な方法を検証しています。

メールやチャットが盛んな時代だからこそ、
手書きには、特に思いを込めたいもの。
本当に大切なときは、こういった演出をすると、
受け取った方は、とっても喜んでくれると思います。

これから、スピーチライターの社長がいないときに、
内緒で撮影していきたいと思っています。
ご覧いただけると、嬉しいです!

第2回スピーチ&ライターコンペ・スピーチライターサロン1周年記念イベントが終了しました。

第2回スピーチ&ライターコンペ・スピーチライターサロン1周年記念イベントが終了しました。

2019年11月23日に、計40名の方がお集まりくださり、コンペとイベントを開催いたしました。

コンペに出場くださったみなさん、ご来場くださったみなさん、

オンラインで応援してくださったみなさん、たくさん手伝ってくださったみなさん、本当にありがとうございました!!

コンペのスピーチライター部門の優勝者は羽畑祐吾さん、

そしてスピーチ部門の優勝者は奥村雅史さんでした。おめでとうございました。

サロンは、1年頑張ってきた成果報告会でした。

思い起こせば、8年前、たった数人で始めた個人的な勉強会が、

今、こうしてオンラインサロンとして大きな広がりを見せていることに、僕自身おどろきを禁じえません。

イベント内では、みんなで作り上げた絵本を朗読劇の形で披露しました。

たくさんの驚きと、喜びの反応を見ることができて、とってもいいイベントになりました。

皆様、引き続き宜しくおねがいします!

スピーチ&ライターコンペ、ライター部門の様子
シークレットパフォーマンス、大成功でした!

コンペ本戦に出場された方々
スピーチ部門優勝は奥村雅史さんでした!
シークレットパフォーマンスの絵本の一部です。
皆様本当にありがとうございました!

いま、ライターの価値が上がる理由

スピーチライターの蔭山洋介です。

昨日伊勢丹で、コムデギャルソンのジャケットを初ゲットしました。

デザイナー川久保玲の言葉にシビレます。
「人が今、買いたいと望むからファッションなのであり、今、今日、身につけたいと思うからファッションなのです。ファッションはこの瞬間だけのものです。」

さて、さきほど5Gが始まるとパブリックスピーキングがますます重要になるという話をしました。

そうなると、ライター冬の時代、スピーカー春の時代が来そうだと思うかもしれないんですが、実はぜんぜんそんなことないんです。むしろ、状況はまったく逆になると思います。

え?でも、ライターの単価ってどんどん下がっていて、みんな大変でしょ?主婦のライターさん、副業のライターさんがたくさん参入していて、すごく安くなっていますよね?と、言いたい気持ちはわかります。

そうなんです。たしかに、全体で見ればライターの単価はどんどん下がっています。

でも、スピーカーの原稿を書く仕事に関して言えば、そんなことは全くありません。

なぜかというと、リーダーが話す言葉の価値が上がっていくからです。当然、リーダーの言葉を支える仕事の価値も上がります。

そして、そういう重要な仕事は、片手間でやれるような仕事ではないんです。

例えば、IT系の社長が今後のクラウドサービスに関するプレゼンテーションをしたいとします。すると、少なくともOSやブラウザ、ネットワークの基礎がわかっていないと、コミュニケーションに時間がかかりすぎてしまって、原稿までたどり着けないんです。いちいちOSとアプリの違いについて解説してもらえるわけではありません。

リーダーのコミュニケーションを支えようとすると、医療、ロボティクス、芸術、農業、社会貢献など、あらゆるジャンルの最先端の言葉を扱うことになるのですが、リーダーを支え続けるためには勉強が命なんです。少しでもキャッチアップが遅れれば、クライアントの力になれないんです。

今後、ライターは、話し言葉のインパクトがより大きくなることを意識して、いかにリーダーを支えるかを考えることで、きっと価値の高い仕事を提供していくことができるはずです。

スピーカーは、自分の話す力を磨くのはもちろん、どうすれば自分の理想のコミュニケーションチームを結成できるかを考えていく必要が出てきます。言葉のインパクトが大きくなるので、一人では理想のコミュニケーションを実現できないからです。

これからは、スピーカーとライターが、表と裏の関係で、コミュニケーションを支える時代が来ます。感度の高いクライアントは、当然重要なコミュニケーションにライターの活用を始めています。というより、もう当たり前になりつつある気もします。

私は、毎月のいろんな企業のコミュニケーション戦略に関する会議に出席していますが、この需要は高くなる一方です。

この流れをコンペの形で伝えていきたい。そして、理想のコミュニケーションが図れるよう、ライターとスピーカーの両側面を応援していきたい。

そんな思いで「スピーチ&ライターコンペ」を企画しました。

「スピーチ&ライターコンペ」
2000字で、あなたの思いをお聞かせください。

詳しくは、こちらから。
https://www.communis.jp/members/spcomp2019/

では、また。