プレゼン

スピーチ原稿

スピーチで盛り上がる話題選び

あなたが何を話すかはとても重要なことですが、聴き手が何を聞きたいのかも同じくらい重要です。さて今回は、どんな聴き手にもあなたの話を響かせる「聴き手ファースト」のパブリックスピーキングを実現できちゃう方法を紹介します。
演出(小道具、スライド)

”わざわざ来てもらう”ための、これからの時代の会場選びのポイント

これからの時代、実際に足を運んでもらうよう参加を呼びかけ、自分の生の声でメッセージを伝えるというライブの機会をつくる際は、ターゲットの持つ期待値と自分の狙いとの拮抗を必ず考えていかなければなりません。
スピーチ原稿

スピーチを盛り上げるコツ【感動必須の構成術】

四六時中、仕事ばかりしていた仕事人間でサイボーグのように冷徹だった職場先輩のMさんが結婚が決まり、お嫁さんの存在のお陰で人間の温かな心を取り戻すことができたという感動スピーチ。このスピーチを通して、感動を起こすスピーチのエピソードの仕組み〈ドラマツルギー〉について分析し説明する。
演出(小道具、スライド)

スピーチにおける上手で効果的な動画の使い方

動画は私たちのコミュニケーションの形を大きく変えました。パブリックスピーキングにおいても同様です。動画を盛り込むことが一つの武器としてすでに一般的です。動画の落とし穴を学び、うまく活用する方法を考えていきましょう。
演出(小道具、スライド)

スピーチ、プレゼンテーションにおける上手なスライドの使い方

プレゼンのツールとしてスライドはとても有用ですね。今回ご紹介するコツは、せっかく準備したプレゼンを台無しにするスベりの流儀です。静まりかえる会場、ゾクゾクしますね。このスベりの流儀から、あなたは同じ失敗をせずに最高のプレゼンテーションができるようなスライドの使い方を学んでいってください。
演出(小道具、スライド)

スピーチにおける上手な小道具の使い方【Appleの印象的な演出に学ぶ】

スピーチの原稿よりも、壇上での話し方よりも、考えるべき大切なことがあります。 それは、スピーチをより印象付ける「演出」です。 今回は、演出一つで反応が全く変わってしまった例をご紹介しながら、演出の大切さについてお話したいと思います。
タイトルとURLをコピーしました