スピーチ

伝わる話し方

演技力があれば、スピーチは楽しそうに見える。【演技力の重要性】

演技力があれば、あなたのスピーチは格段に楽しそうに見えます。更に、スピーチだけじゃなく仕事も日常生活も楽しいものになります。 そんな演技力について考えてみましょう。
演出(小道具、スライド)

フォーマルシーンでオススメのネクタイの色とは【勝負ネクタイのポイント】

フォーマルな場でつけたいネクタイを「色」に焦点を当ててまとめてみました。実際に選ぶときの方法やポイントもご紹介しているので、ネクタイ選びにお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。
演出(小道具、スライド)

スピーチにベストな時間設定とは【1分?3分?】

「イグ・ノーベル賞」を、ご存知ですか? 「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究業績」に対して与えられるノーベル賞のパロディーなんですが、「イグ・ノーベル財団」が設立され、30年近く大真面目に運営されています。 その授賞式は、ちょっと変わっています. 受賞者が自分の研究内容をプレゼンする形式のスピーチなんですが、話し手に与えられた時間は、なんとたった1分なんです。
コンセプトワーク

コンセプトの役割とは【伝えたいメッセージを込める方法】

コンセプトの役割とは、「曖昧で言語化することが難しいが、絶対に存在していて、伝える意味があるなにかを伝えること」にある。そのため、「コンセプト」はスピーチの「魂」であり、「コンセプト」を明確にすることは情報量を増やし、スピーチをより感動的なものへと導く。
演出(小道具、スライド)

勝負時につけたいオススメのネクタイの柄【柄ごとに相手に与える印象】

フォーマル度の高い場所に行くときやスピーチやプレゼンをするときなど、「勝負の日」につけたいネクタイの柄をご紹介します。そのシーンにふさわしいネクタイ選びで、勝負の場を演出しましょう。
演出(小道具、スライド)

スピーチ、プレゼンテーションにおける上手なスライドの使い方

プレゼンのツールとしてスライドはとても有用ですね。今回ご紹介するコツは、せっかく準備したプレゼンを台無しにするスベりの流儀です。静まりかえる会場、ゾクゾクしますね。このスベりの流儀から、あなたは同じ失敗をせずに最高のプレゼンテーションができるようなスライドの使い方を学んでいってください。
タイトルとURLをコピーしました